MENU

歯の黒ずみ対策は出来ていますか?

皆さんは歯の黒ずみの対策は、主にどのようなものがあるかご存知でしょうか?
実は、私は知りませんでした。
自宅でも対策はできますし、歯医者さんでも対策をすることはできるようなので、それぞれの対策方法についてご紹介していきたいと思います。

 

 

◆自宅での歯の黒ずみ対策◆
自宅でできる歯の黒ずみ対策は、結構沢山あるようです。
まず、食べ物や飲み物での対策方法です。

 

食べ物や飲み物で対策を取るって、なんだか矛盾しているように思いますが、歯の黒ずみの効果が期待できる食べ物や飲み物は実際にあるんです。

 

・玉ねぎ、セロリ、人参、ブロッコリー、リンゴ、イチゴ、オレンジ
これらの野菜や果物には歯の汚れを落とす作用があるとして有名なんだそうです。
私は知りませんでしたが(笑)
そのため、これらの食べ物は積極的に摂ることをお勧めします。

 

また、飲み物での対策というのは「飲む」わけではありません。
「うがい」をするんです。
これは私も知っていたのですが、緑茶がうがいにはとてもいいようです。

 

なお、うがいを行う際は食用の重曹を水に溶かしてうがいをするのも対策の一つになります。

 

うがいのタイミングは食後です。
食後はステインなどの黒ずみの原因が繁殖しやすくなるため、うがいをした方がいいようです。
ブラッシングはNGです。
食後は歯のエナメル質が溶けやすい状態にあり、ブラッシングをしてしまうと歯に傷をつけてしまう可能性があるため、ブラッシングは食べてから30分後がお勧めだそうです。

 

 

◆歯医者さんでの歯の黒ずみ対策◆
歯医者さんでの黒ずみ対策は有名なのはクリーニングとホワイトニングかと思います。
しかし、まれに歯の黒ずみが虫歯だったりすることもあるので、虫歯である場合は早急に治療が必要になってきます。
本当に着色汚れなどの黒ずみである場合は、まずはクリーニングから始めてみてください。
歯のクリーニングは1回3000円前後で受けることが出来ます。
この1回だけでもかなり落ちるようです。
ただし、歯に根深くしみこんでしまっている黒ずみは残念ながらクリーニングだけでは終わらせることはできません。

 

そこで次に行われるのがホワイトニングです。
ここで注意点です。
歯のホワイトニングは保険が適用されません。
そのため、まともに料金が発生します。

 

ホワイトニングには様々な手法があり、ホームホワイトニング、オフィスホワイトニング、セルフホワイトニングが有名なものになります。

 

コスパで選ぶのであればホームホワイトニングが一番リーズナブルですが、それでも2〜5万円ほどします。

 

オフィスホワイトニングは1回につき1〜5万円ほどと差が激しいです。
一見ホームより安く感じますが、ホームと違い、何度も通院するというのがデメリットとなり、価格を跳ね上げる要因です。

 

セルフホワイトニングはお試し感覚で始めることができますが、ホワイトニングの仕方が少し違うようです。

 

他にもデュエルホワイトニングという手法がありますが、こちらは十数万ほどかかるので、覚悟が必要になってきます。

 

自分のライフスタイルに見合った方法を選ぶことが一番の近道になるのではないでしょうか?

 

関連記事⇒歯の黒ずみには歯磨きの仕方が関わっているかも

関連ページ

歯の黒ずみには歯磨きの仕方が関わっているかも・・・
歯の黒ずみで悩んでいる方はいらっしゃいませんか?それは歯磨きが原因かも。葉の黒ずみと歯磨きの関係性について調べてみました。
歯の黒ずみの原因をご存知ですか?
歯の黒ずみの原因って一体なんなのでしょうか?葉の黒ずみの原因は実は一つではないようなので、調べてまとめてみました。
歯の黒ずみに効果が期待できる市販の商品
歯の黒ずみに効果が期待できる市販の商品はあるのでしょうか?今回は葉の黒ずみと市販の商品の関係性を調べてみました。
歯の黒ずみは歯医者さんでも治すことが出来ます
歯の黒ずみは歯医者さんで治すことが出来る?葉の黒ずみで悩んでいる方で歯医者を検討している方はコチラをチェック。