MENU

副作用の心配はない商品なのでしょうか?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、口コミでもかなりの高評価ですが、中には評価の低い方もいらっしゃるのではないかと思います。
しかし、口コミサイトなどを検索しても、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミを調べることって、実はとても難しいんです。

 

そのため、肝心な部分がわからないまま・・・という方も少なくないでしょう。
それは、薬などではかなりあり得る「副作用」についてです。
どんなにいい商品でも、副作用があれば使用をためらうのが人間というものです。

 

今回は、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの副作用について調べてみることにしました。

 

結論から申し上げますと、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには副作用はありません。

 

というのは、配合されている成分が植物性のものばかりだからです。
しかも、トゥースというくらいなので、口に含むことが大前提として開発されていますから、変な成分は配合していないはずなんですね。

 

私は薬用ちゅらトゥースホワイトニングの全体的な副作用と、成分別の副作用について両方とも調べてみましたが、全体的に気になるのは、微量のアルコール程度です。
アルコールが含まれているということは、アルコールが苦手な方や、お子様には使用していいのかどうか?という部分がグレーな状態かと思います。

 

しかし、口コミを見ていても分かるとおり、お子様でも使用していますし、公式サイトでも6歳未満のお子様は使用してはいけないと書いており、7歳以上のお子様については触れていません。
そのため、アルコールも実質、そこまで気にする必要はないのかな?と思います。

 

次に成分別の副作用についてですが、こちらは調べるのに苦労しました。
というのも、薬用ちゅらトゥースホワイトニングには独自成分PAAというものが配合されているからです。
こちらの成分、いってしまえば「ポリアスパラギン酸」といい、たんぱく質に反応して作用を発揮する成分なんです。

 

というわけでポリアスパラギン酸を調べてみましたが、特に副作用の報告はされていないようです。

 

他にもGTOという成分があるのですが、こちらはウーロン茶抽出物とホップエキスから作られた新成分です。
GTOと聞くとどうしても凄い先生鬼塚を思い出しますが、そちらではありません。
ウーロン茶を飲みなれている方は、実はとてもなじみ深い成分が配合されているという点に驚きなのではないでしょうか?

 

この成分は虫歯リスクを減らす働きがあるようで、虫歯の原因となる菌を阻害する力があります。

 

こちらの成分もウーロン茶と聞けば安心ですよね。

 

副作用もなく、自宅で簡単にホワイトニングが出来るなんて嬉しい事です!
従来であれば、歯医者に行かなきゃできないなんて言われていましたが、時代は変わるものなんですね(笑)

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの詳細が気になる方や、もっといろいろと知ってから購入を検討したいという方は、ぜひ公式サイトをご覧ください。

 

⇒薬用ちゅらトゥースホワイトの公式サイトはこちら

関連ページ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの正しい使い方や注意点とは?
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは正しい使い方がポイント。薬用ちゅらトゥースホワイトニングの正しい使い方や注意点をマスターして綺麗な歯へ。
「効果なし!」と一刀両断されてしまう理由とは?
効果なし!と一刀両断している方もいらっしゃるようですが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは本当に効果なしなのか?薬用ちゅらトゥースホワイトニングについて調べてみました!
薬用ちゅらトゥースホワイトニングの愛用者の口コミをチェック
薬用ちゅらトゥースホワイトニングを愛用している方の口コミを調べてみました!薬用ちゅらトゥースホワイトニングを愛用している方はどこが気に入っていると口コミに書かれているのか・・・?
口臭などにも効果が期待できるって本当?
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは口臭も防げるって本当?!薬用ちゅらトゥースホワイトニングでなぜ口臭を防ぐことが出来るのでしょうか?