MENU

「効果なし」という方の特徴とは?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは市販のホワイトニング商品とは違い、研磨剤が配合されていないということで、様々な美容雑誌にも掲載されるほどの実力を兼ね備えているようです。

 

しかし・・・
使用してみた方の中には効果なしと辛口な口コミをしている方もいらっしゃるようですね。

 

さて、ここで考えてみましょう。
効果なしと口コミをしている方は、薬用ちゅらトゥースホワイトニングをどのくらいの期間、どの程度の頻度で使用していたのでしょうか?

 

私が実際に調べてみたところですと、まず解約をするまでに3ヶ月は絶対条件となりますので、3ヶ月は使用しているようです。
ただし、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトに掲載されている「1day2step」を守っているという方は、効果なしという口コミをしていませんでした。

 

何が言いたいのかといいますと・・・
薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果をより実感するためには、1日2回の使用が原則です。
そのため、この使い方を守れていない方は、まず効果を実感するまでに時間がかかるでしょう。

 

もう一点は、個人差があるという点です。
やはり、どんな商品にも個人差というものはあって当然です。
3ヶ月使用したからといって、絶対に3ヶ月以内に効果が出る!という保証はどこにもないのです。

 

3ヶ月というのは、あくまでも目安の期間であるため、タバコを吸う方やカレーなどの着色が強い食べ物や飲み物が好きな方は、効果が出るまでにそれなりの期間がかかるかと思います。

 

つまり、どんなに優れた商品を使用するにしても、自分の状態、使用のしかた一つで大きく効果は変わってくるものなのです。

 

もう使用しているよという方は、効果なしとあきらめる前に、改めて自分の状態や使い方などを見直してみてください。
もしかすると、それらで改善できることがあるかもしれません。

 

では、押さえておくべきポイントをまとめてみましょう。

 

 

◎正しい使い方を守り、継続的に使用すること
◎自分の歯の状態を理解すること
◎規定の3ヶ月は原則使用すること

 

まずは、上記の3点をおさえておきましょう。
ここをおさえておくだけでも、効果なしという口コミはグッと減るのではないかと思います。

 

なお、日頃からのセルフケアも大切ですので、日頃から鏡で自分の歯の状態を見てみたり、喫煙者はタバコの本数を減らしてみたりと工夫をしてみるといいでしょう。

 

ブラッシングにいまいち自信がないという方は、ブラッシングの仕方をインターネットで調べてみたり、歯医者さんでレクチャーしてもらったりすると、より、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果を実感することが出来るかもしれません。

 

ただし、ブラッシングの注意点としては、磨きすぎはかえって汚れの原因となってしまうというところです。
ここさえ気を付けていれば、薬用ちゅらトゥースホワイトニングも大いに活躍してくれるかと思います。

 

諦めモードの方は、再度奮起してみてはいかがでしょうか?

 

⇒薬用ちゅらトゥースホワイトの公式サイトはこちら

関連ページ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの正しい使い方や注意点とは?
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは正しい使い方がポイント。薬用ちゅらトゥースホワイトニングの正しい使い方や注意点をマスターして綺麗な歯へ。
薬用ちゅらトゥースホワイトニングの愛用者の口コミをチェック
薬用ちゅらトゥースホワイトニングを愛用している方の口コミを調べてみました!薬用ちゅらトゥースホワイトニングを愛用している方はどこが気に入っていると口コミに書かれているのか・・・?
毎日使うからこそ気になる副作用について
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは毎日使うものだから副作用が心配。そんな方へ、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの副作用についてご紹介します!
口臭などにも効果が期待できるって本当?
薬用ちゅらトゥースホワイトニングは口臭も防げるって本当?!薬用ちゅらトゥースホワイトニングでなぜ口臭を防ぐことが出来るのでしょうか?